スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急性腰痛が急増しています。

今日も暖かい天気になりました。
ここ葛西でも最高気温は18℃になったようです。
このまま暖かくなってくれるとありがたいのですが
「寒さもお彼岸までは…」先日ご来院の患者さんに教わりました。笑

image.jpg
さて、毎年この時期は急性腰痛が増える時期でもあります。
当院でも先週あたりから、急性腰痛(ぎっくり腰)の急患さんが非常に増えています。

よく腰痛でお困りの方は一発で何か良くなる方法を模索したり期待したりすることがあります。
整体・カイロプラクティック・鍼治療はもちろん、塗り薬に飲み薬など数え上げたらキリがありませんね。

私の愛読書「正しい腰痛の治し方」著レネ・カリエ という本にも書いてあるのですが
そのような魔法はないということをわかっていただくことも重要です。

急性・慢性に限らず腰痛には必ず原因があり、結果として腰痛が起こります。
その原因を改善していくのが腰痛の正しい対処法であり、
その結果として腰痛の改善が期待出来るものだと思っています。

まずは腰痛になる原因を日常生活の中で減らしていく必要があります。
姿勢を正すこと、前かがみの姿勢をなるべく避ける、何か動作をするときは腹筋・背筋を準備させておくこと
腰痛が起こったら安静を最優先させることなど、ぜひ注意してください。

正しい腰痛のなおしかた―カリエ博士の腰痛ガイド正しい腰痛のなおしかた―カリエ博士の腰痛ガイド
(1985/10)
レネ・カリエ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

花粉症にご注意を!!

今日は本当に暖かいですね~。
ここ葛西では最高気温が16度ぐらいまで上がったそうです。
寒いのが苦手な私は少し生き返った気持ちがします 笑

暖かくなってくると怖いのが花粉症です。
当院にご来院の方でも花粉症の方は非常に多く
昨日ご来院頂いた患者さんはくしゃみでぎっくり腰になってのご来院です。
もちろん花粉症がすべての原因ではないのですがこの時期には毎年このような方が急増します。

くしゃみは想像以上に背中や腰に負担を掛けますので、どこかに掴まりながらくしゃみをするなど工夫が必要です。
また、背中や腰に疲労があれば当然リスクも高まりますのでリセットしておくこともお勧めします。

春は何かとワクワクする季節ですので痛い・辛いはなるべく避けたいものです。



魔女の一撃

季節の変わり目には、体調を崩す方が増えます。

今までと環境が変わることが主な原因ですが、
特に気を付けなければならないのは、急性的な痛みです。

急性的な痛みは、普段からその部分に負担を掛けていることが多く、
許容量を超える段階で、体からのsosとして痛みが出てきてしまいます。

ぎっくり腰や寝違いなどがその状態です。

カイロや整体も力になれることがありますが、
本来、体からのsosが出てくる前にケアをしてあげるのカイロプラクティックです。

忙しい方ほど、体のケアは必要だと言えるのではないでしょうか?
プロフィール

masaki

東京メトロ東西線葛西駅の西口から徒歩2分のところにある整体院、葛西カイロプラクティック院長のブログです。

「一人ひとり縁のあった患者さんを大事する」をモットーに日々精進しています。

お気軽にご相談下さい!
メインサイトはこちらです。
↓↓↓
葛西 整体
葛西の整体院
葛西カイロプラクティック

カテゴリ
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSフィード
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。